読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マタニティ・妊婦服で失敗しない!!】通販オススメサイト紹介ブログ

プレママのためにマタニティ、授乳服の紹介や子育てについて役立つ情報を発信していきます。

買ってよかった&買っちゃダメな妊婦服

【ミルクティー】

妊娠中に何を買えばよいか悩ましいものです。

雑誌をみるとあれもこれも揃えなくては、、、と

全て買ったら一体いくらかかるのやらというぐらい

必要なものばかりです。

実際にマタニティライフをおくると買ってよかったもの

買っちゃダメなものがわかります。

実際には体験しないことにはわからいないのですよー

これから生まれてくる赤ちゃんのためにも

買ってよかったもの、買っちゃダメなのもをまとめました。

 

買ってよかったもの

①妊婦用レギンスパンツ

妊娠すると5ヶ月頃から一気にお腹が大きくなってきます。

そうなる前にできれば揃えておきたいのが、レギンスです。

お腹が伸びるストッレチ素材のものは買っておきたいです。

ただ妊娠期間中しかはかないので数本あればOKです。

ワンピースを着るからという方も雨の日や寒い日対策として

1本は揃えておくと非常に便利です。

 

②お出かけ用ワンピース 

普段近場にでかけるならありものでなんとかなりますが、

ちょっと街まで出かけるには少し配慮が必要です。

今まできていた服だと圧迫感があり、お腹の赤ちゃんに悪いです。

そこでゆったりすごせるけど、おしゃれなワンピースを1枚は手に入れましょう。

ただ妊娠、授乳期間も使えるので、ちょっと多めに買っておいてもよいです。

ご紹介しているのは授乳カップ付きですので、産後もきれます。

 

③インナー

これからのシーズンは寒くなります。

暖かく、楽チンなルームインナーを揃えておきましょう。

お腹周りが楽なものが一番ですが、体を冷やさない事も

大事ですので、そこも考えて購入しましょう。

洗濯も考えると3セットぐらいあるとベストです。

 

ご紹介したのは最低限必要なものです。

妊娠期間は長いものではないため、出費は最低限に抑え、

必要なものだけ購入しましょう。

 

買っちゃダメなもな妊婦服

ちょっと語弊ありますが、買わなくてもよいものがあります。

買って失敗したものをお伝えします。

 

①マタニティショーツ

あまりはきませんでした。 

お腹までくる下着があまりすきではないので、いまいちでした。

 

②腹帯

ちょっと窮屈だったので、安いものでよかったです。

 

必要かなーと思っても使わないものもあったりします。

 

今回ご紹介したアイテムは以下のサイトで取り扱っているので、

気になる方はクリックしてみてください。

↓↓↓↓↓↓

ミルクティー